野良馬ヒンヒン

思いつきを記録しています。下らぬものです。

思い出と記憶は違う

古い級友がやってきて、みんなで会おうというが、気が進まない。 あまり思い出というのもない。 かと言って、じゃあ記憶がないがないかというと、そうでもない。 覚えているが、感慨がない。 だから記憶があっても、それは思い出ではない。 小中高大とまあま…

素晴らしいものは怖い

やがて中毒となり依存してしまう。 だから良いものも少し距離を取る、というのが知恵だと思う。

プリペイド+クレジットカード

先日テレビを見ていたら日本のキャッシュレス化が遅れている話をしていた。 コメンテーターたちは現金の方が管理が楽、という理由でまだ現金派という人がいたが、司会者はほぼ全部ケータイで支払う、楽だから、ということだった。 自分もほとんど現金派。ネ…

酒で語り合うより、茶飲み話がいい。

下戸である。 なので飲み会とはあまり縁がない。 若いころは下戸なのが悔しく、飲み歩くことに憧れた。 じっくりゆっくりと飲み、友と語らう。 きっと普段よりも深い話や、本音を話し合うのだろう…素晴らしいコミュニケーションだ、と思ったものだ。 しかし…

もう送料無料とかやめればいいの

クロネコ以外のamazon配送会社が軒並み不評だったり、機能しない状態のようです。 クロネコも残業代払ったら、赤字になりました。 つまり現在の通販の一般的な送料大系では、そもそも無理があるのです。 これも実はクロネコが、自ら起した長年のダンピング市…

介護というほどではないのだけど、 ちょっと家族がけがをして、仕事しながら朝晩と世話をしていたら、 それまでしばらくなんとなくウツっぽいモードだったのが、 負けてたまるか、とやる気が出てきてなんとなく、やりがいまで感じてしまった。 本当の介護と…

第一次安倍政権の最後思い出す

最近の安倍さんの様子。最初に首相になった時の最後を思い出す。 そういえば内閣に不祥事が多かった。 第1次安倍内閣 - Wikipedia 本間正明は公務員官舎で愛人と同居。 佐田玄一郎が10年約8,000万に及ぶ政治資金違反。 伊吹文明も政治資金。 厚生労働大臣柳…

何かを必要とするのは、何かが欠けているから

本当に円満な人間は、何かで埋める必要がない。 何かが必要な人には、何かが欠けている。 趣味が無い奴の人生はなぜちっぽけで虚しいのか? ← そんなわけあるか!!! - Sound Field ~オーディオのまとめ~

25年くらい前に欧米でビデオジャーナリストという人たちが出てきた。 映像を使って個人で発信するルポライターのようなもの。 こういう人たちが、ケーブルテレビなどのインディーに近いような放送局から映像を流し始めた。 そのころ将来は一人が一つケーブル…

消費税改革やって下さい

とにかく国民は景気。 六年経ってもしずくが落ちてこないから飽きられてる。 その上身内びいきのイメージが付いちゃった。 「消費税改革」って言葉をでっちあげて、 景気に応じたパーセンテージで弾力運営します、っていう内容で。 良くわからないけどオリン…

保守は自己投影、革新は自己陶酔か

保守の世界は案外個人崇拝が多い気がする。 保守系の人は、その対象に自己を投影する自己投影タイプが多いように思えるのはそのせいか。なんとなくクローンっぽい雰囲気も感じる。依存系か。 対して革新系の人は、自己陶酔タイプが多い気がする。 あくまでも…

アンガールズ田中・出川哲郎・江頭2:50。 三人ともいい男じゃないか。 みんな人柄良さそうだし、世間で愛されてるし、仕事も筋が通ってるように見える。 シャレなんだから笑って受け流すのが粋なんだろうけど、 これが性別逆ならどうなんでしょう。

伊集院の昼のラジオに、小林亜星登場。

伊集院の昼のラジオに、小林亜星登場。 いろんなジャンルをたくさん作ったけど、アメリカで仕事をしようと面接した時にオールラウンドプレイヤーは要らないと言われ、弱点を自覚した。 戦中のアメリカのジャズの進歩を見て、日本が負けるのは当たり前だと痛…

コロンバイン高校の事件から15年経った。 15年前のネット社会と今では大分違う。 もしも今だったら、彼らはあの事件を起こさなかったのではないかと思う部分もある。

MXロンブー淳の訊きたい放題!に出てた池田和隆氏が面白かった。

MXロンブー淳の訊きたい放題!に出てた池田和隆氏が面白かった。 松岡元農水相の下で秘書をやっていたらしい。 PKOの日報問題は、防衛省の体質。庁から省に格上げされて調子に乗ってる。稲田氏のことも気に入らないから勝手なことをやった。一番悪いのは役人…

学級崩壊児たちのその後は?

学級崩壊という言葉が流行ったのは90年代後半だという。 もう20年も経つ。 崩壊させていた当人達はその後どうなったのか。 30前後になろうという彼らの今は寡聞にして聞かない。 私のクラスは崩壊していました、その当人達はこうなりました、 といったレポー…

ブラックサークルってないのかな

学生時代のサークルは今考えると、ブラックサークルだったのかもしれない。 部長であるOBが仕切っていて、自分はその人に酷使されていた。 モラハラがめちゃめちゃ上手くて強いひとだった。 誰か一人を攻めあげて、自分の思い通りに動かすタイプ。 時には奇…

大山のぶ代に国民栄誉賞をあげたいくらいだ

ジュリーの俳優業

headlines.yahoo.co.jp ジュリーにまた俳優をやって欲しい。 妻夫木版「さぶ」で人足寄場の元締め役人をやっていたけれど、 そのときのカッコイイこと、色気のあること。 SABU 〜さぶ〜 - Wikipedia 歌手としても年間70本近いツアーはスゴイ。 でも俳優ジュ…

鈴木茂が「ニッポンの偉大なギタリスト」第〇位の衝撃。そして革細工を作りまくるご本人

ギターマガジンにて。 いやー、すごくびっくりした。 まさかそこまで… 鈴木茂の一番好きなプレイってなんだろうと考えると、 良く知られているところだと、初期ユーミンのアルバムでのメロウな伴奏やソロでしょうか。 あれは本当に素晴らしい。 そしてご本人…

物差しを持っていない人

自分の中に自分自身の物差しを持っていない人は、周りに合わせるしかない。 自分自身で自分の好きな物を見つけることもできない。 なんでも世間の人気投票に合わせる以外にない。 だからこの間まで見捨てられていたようなものにも、人気が出たとたん手の平を…

炎上と自分自身とお炊き上げ

いろんなものを見て、ついついアレコレ言ってしまう。 そういう性格が自分でも面倒くさい。 そのアレコレの内容というのは、 だいたい自分自身の問題の投影、転嫁だったりする。 炎上するというのも、そういう構造ではないか。 皆が、自分の問題を投げつけて…

ヤバイ状況の予兆かも

headlines.yahoo.co.jp アメリカは北への制裁を諦めるのではないかという報道もチラホラ。 トランプ自体が国内でフラフラの上、 露の台頭とICBM早期完成からあり得る気がしてきた。 するとこの「小事件」は北の自信の表れかもしれない。 中国の反発、米の退…

ああ、寅さんは今見ても面白いなぁ。 意識高い系がポリコレ棒ぶん回してる現代では、もう作れないだろうなぁ。 寅さんが、棒とマックブックを持った意識高い系に追いかけ回される姿が見える。

ああ、いまこそグッチ雄三のメンチカツ屋に行きたい

そもそも送料払ってない

アマゾン関連の運送問題がまた燃えている。 anond.hatelabo.jp しかしもともと送料を払わず、緊縮させているのは自分たち消費者なのだ。 その自覚を持っている人は少ないらしく、コメントで触れる人はいない。 ご高言が多く、きっと経済理念が発達した方ばか…

飽きられてきた上に、失望。依怙贔屓。

安倍さんの支持率低下は、財務省大勝利ということか。 まあなんでも何年もすると飽きるから、ちょうどいい頃合いと言うことか。 安倍さんは他よりよさそうと言う理由だけだったという証拠か。 庶民まで景気を還元できなかったのに、好景気ですって言い切って…

高学歴という家業

父方の親戚は自営業の家系が多く、家業を継いでる同世代もいる。 母方の親戚は地方公務員の家庭が多く、やはりそれやそれに準じたような硬い職業についてる人が多い。 そしてどちらにも国家公務員や高偏差値の高学歴の人間はいない。 家業というのは、商業時…

一年ほど前にテレビで見たお蕎麦屋さん。 住宅街の中で営業しているのだけど、売りは盛りの良さ。 頼むとそばや付け合わせが、一人に三四人前くらい出てくる。 話を聞くと、利益度外視だという。 なぜそれができるかというと、元公務員で年金暮らしだから、…

二年後に軽減税率はじまるよ。

http://www.nta.go.jp/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/pdf/01.pdf 二年後の十月に消費税は10%にあがり、軽減税率が導入される。 もうすっかり忘れてた。 酒と外食以外の飲食物は8%になる。 軽減と言ってもたかが2%なのだ。 財務省の思い通りになって…

これまでのどこかで自分なりに文学と出会った人は幸せだと思う。 そういう人の方が、面白いと思う。 話を聞きたいと思う。 しかしそれしかない、というのもつまらない。

ミュージシャンって音楽性がマニアックでも、 女の趣味はミーハーなんだよな。 芸能人やモデルみたいな分かりやすい美人と結婚する。 熟女好きを公言する奴で熟女と結婚する奴はいないというけど、これもまた真理だと思う。

任天堂のパッケージセンス

最初のファミコンのころのソフトのパッケージ。 任天堂は独自のセンスがあったと思う。 ツルッとプレーンで無機質なんだけど印象に残るんだよな。 matome.naver.jp

他に(タレント的)選択肢ができた場合 &成田疑惑始まる

安倍政権は消極的支持が多く、他に選択肢がないという理由が多い、という話を良く聞いた。 ちょっとネットで検索すると、なぜかそういう回答選択肢がある世論調査は見つからない。どこからきたものなのかわからない。 継続的同一調査の推移的比較はまあ参考…

宗男は44歳

「ひよっこ」視てたら、宗男の年齢が44歳という設定でびっくり。 設定に苦労したんだろうなぁ。 峯田和伸さんは39歳。若くみえるなー。 銀杏BOYZ オフィシャルサイト

あれもこれも金融

消費者金融の代わりに銀行のカードローンが使われているらしい。 近年サラ金会社が、規制の強化によって弱まって、 銀行の支配下にはいったりしていたけど、 もう銀行がサラ金そのものになったようだ。 企業融資がおぼつかないので、だらしない一般人から金…

会話になっていない

大概の人は一方的にしゃべる。 相手の言うことを受け取らない。 両方向でキャッチボールする会話になっていない。 疲れる。 例えばこちらが何か言うと「ああそうかな」と一旦受け取るタイプの人もいる。 これは球を受け止めそれから投げ返す。 しかし何か言…

男女間のおもしろいとかわいい

女の人は何かを見ると、よくかわいいかわいいと連発したりする。 男から見ると、これかわいいかな、と疑問に思う物もある。 逆に自分から見ると、あ、これ面白い形、デザインだな、と思うものを、 女の人はかわいい、と表現してる時がある。 自分の場合、例…

話を聞いてもらうという事 こんな幸せはないなー 幸せとはこのことじゃないだろうか そしてそれはとても大変なことだ かんたんには手に入らない かんたんに話を聞いてもらえると思ってると やがて話を聞かせてやってると勘違いしてしまうかもしれない それに…

約束の地、メンフィス を観てきた

www.curiouscope.jp メンフィスは、60-70年代の南部ソウルのメッカ。 その当時の関係者の多くが鬼籍に入ったが、 まだ存命のミュージシャンが、新しい世代と交流しセッションをする。 スタックスの60年代を中心に、ハイレーベルなどのエピソードを絡めて、 …

ディック・リーがやってくる

昨日、シンガポールの歌手、ディック・リーを思い出していた。 アジアと欧米のポップスを掛け合わせたような不思議で知性的な音楽を作る人だった。 ある時からパタッと音沙汰がなくなった。 元々デザイナーでイベンターで実業家だったらしく、音楽活動は一時…

イチ政治家のうちはシンパや友達身内に便宜を計るというのも、 良くはないけど、まあ分かる。 しかし総理大臣というのは、それではいけない。 全国民に対しての行政の長であり、それは平等でなければならない。 右も左もなく、友達か否かもない。 相撲で言う…

向上心の角度

すごく向上心のある同級生がいる。 むずかしい本をとにかくたくさん読む。 そしてその話を沢山してくれる。 長広舌で独演会。口を挟むと嫌がる。 でも難しいのでわからない。 悩みは、周りが話を聞いてくれないこと。 むずかしすぎて、話の量が多すぎて伝わ…

よくしゃべる奴ほどつまらない

今年はおぼん・こぼん結成52周年

おぼん・こぼん師匠は学生時代の1965年に結成・デビュー、吉本系の劇場に出た後東京進出。師匠につかない最初期のコンビ。東京進出後、お笑いスター誕生で10週勝ち抜いた。漫才協会理事。浅草東洋館などに多く出演。ベテランながら今でもコンクールやオーデ…

「老害」の若いころ 拓郎・かぐや姫嬬恋コンサート

今から42年前の1975年に、つま恋で行われたコンサート。 その開催準備からのドキュメントフィルム。 序盤には、観客の若者たち世代がけっこう多く出てくる。 二十歳くらいで、男も女もみんな可愛らしい。 そうすると今、皆60代になったくらいかな。 団塊とい…

安住アナの切手

TBS安住アナは切手収集が趣味らしく、 ラジオに届くメールへの返礼葉書に自分で選んだ切手を貼るらしい。 しかもメールの内容に沿った切手を貼るという。 フライドチキンの話題のメールに対しては鳥の切手 夫婦の話題には夫婦の切手 子供に関するメールには…

知人の趣味のあるグループから、ひとりが退いた。 グループは元々クラスメイトが中心の緩やかな仲間だった。 それがある一人の趣味にみんなが参加するようになり、 趣味のグループになっていった。 趣味の世界は入り込むほど、細かな部分にこだわりたくなっ…

Aマッソ面白くなりそうなのだが

Aマッソの漫才をラジオで聴いた。 「江夏が丸なっておもろない」 「おぼんこぼんが…」 と中年というより初期高齢者向けのワードが飛び出してくる。 マニアック系なのだ。 それを二十代の女の子たちがやってるという構造が面白い。 ただそのまま聞いてすごく…

TBSラジオ 爆笑問題の日曜サンデー より。 原付バイクの販売台数が激減らしい。 いつも原付を乗っている自分としても、複雑だ。 減るのはよくわかる。 番組内でも話されていたけど、ルールが現代にあっていない。 二段階右折は面倒くさいし、 スピード30km/h…