野良馬ヒンヒン

思いつきを記録しています。下らぬものです。

今日来たスパムが情けない

「おちんちんが小さいと自身がなくなりますよね。」 内容も情けないけど、字も違う。 「自身」がなくなるほどってどんなんだよ。 もう大小の問題じゃなくなってるよ。

どうでもよい話。 昔、内館牧子脚本の「想い出にかわるまで」というドラマがあって、 姉妹で男を取り合うという内容だった。 一度も見ていないのに、なぜか内容を覚えているくらい大ヒットしたはず。 そこに財津和夫が出ていたらしいのだけど、 その役は当初…

1971年:紫ふとんブーム

近所のふとん屋さんは昭和46年の紫ふとんブームで儲かったという話を家族がしていたので、なんだそのブームはと思い検索してみた。 なんでも亥年に紫のふとんで寝ると健康長寿になるという言い伝えがあり、特にこの年は60年に一度の釵釧金(さいせんきん=十…

カフェオレーベル

グッナイ小形について書いてから、カフェオレーベルについて調べていた。 http://www.cafeo.tv/ 結構長く経営されていて、くるりやスネオヘアーの先鞭をつけたのもここらしい。 動画も面白いし、音楽についてなるほどと思うことが沢山流されている。 個々の…

賞味期限/食品廃棄の論争。一度ブラインドテスト比較してみたらどうか。

賞味期限論争が先週あたりあった。 https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-47362/ テレビ局や、関連する研究所は比較検査をしてみてはどうだろうか。 賞味期限から遠いモノ、近いモノ、やや過ぎたモノでどれだけ違いがあるのか、 味覚をブラ…

天才か。グッナイ小形の歌が好きになった

CD買った。まだ届いてないけど。 最近初めて知った。天才かと思った。 声もいい。歌も上手い。 歌詞も面白い。メロディもいい。 なんか中毒性があるよ。 なんかふてぶてしい存在感もいい。 カフェオレーベルというスタジオに関連してるみたい。 音が生々しく…

ビリープレストンについて。 ビートルズのアルバム「レットイットビー」に参加したのち、ストーンズやクラプトンの活動などに呼ばれ、有名セッションマンになった。また70年代には自身もヒットを飛ばした売れっ子ピアニスト/シンガーソングライターだった。 …

自分の心と頭を使っていきたい

なるべく自分の心や頭を使って生きていたい 周りに流されるのはどうも御免だ そう思って暮らしてきたけど、結構大変だ 他人と意見が合わない でもそれをしないと自分の生を生きたことにならないように思う

国民病

日本人はいつまで経っても エスカレーターの片側を歩くだろうし 賞味期限の新しいものを求めて、棚の奥から牛乳を引きずり出すだろうし 半分は選挙に行かないだろう 国民病だ

ピエール瀧逮捕関連とちょっと違和感

ピエール瀧が捕まってびっくりした。 それ以上に驚いたのは彼の人気ぶりだ。 昼間のTBSラジオを聴いて仕事をしてることが多いので、 木曜日パーソナリティーの彼の仕事ぶりは、 頭の回転の良さや、気配り、知識量、世事への強さなどに感嘆していた。 また家…

昔のインターネットは負け犬、とまではいかないが自嘲癖のある人間が多かったと思う。 その自嘲性は、自省やメタ視点につながっていたと思う。 そういうセンスの方が好きだった。 却って今は、見栄っ張りばかりである。 昔と正反対だ。 さらに昔のことを言え…

ドロップス~若いバンドでサザンソウル~ブルースロック

ボーカルはちょっとスーパーフライ風。 ドラムとかホーンはなんともサザンソウルでカッコイイ。 さびあたりのベースラインもちょっといいよ。 こっちはブルースロック。悩ましいような轟音ギターが引っ張っていく。 カッコいい。 男でも女でもいいけど、若い…

最低時給上げろという人がそういう高時給を出すコンビニやチェーンのストアを出店すればいいのに、寡聞にして聞かない。 なぜやらない。

インターネットとは内面だ

と思った。 思い切り外に広げた情報網は、結局その人の内面を映してるんでしょうな。 インターマインドなんだろうな。

坊主頭だから1000円カットに行く。 たまに親子連れがいる。 子供が頭を切ってる間、親はそばで見守る。 微笑ましいですな。 先日見た親はスマホを構えて、二歳くらいの坊やのカットの様子を長時間録画。 理容師さんは二人いるので、片方がその坊やに着く。 …

内田裕也が亡くなった。 全く当人の音楽は聴いていなかったけど、 ジュリーや永ちゃんを引っ張り上げたという眼力はやっぱりすごい。 様々に問題も起こしたろう。 表に出てないイロイロもあっただろう。 清濁(濁々?)併せのんだ前時代の遺物のような存在感…

気が付いたらはてなハイクがそろそろ終了でした。 当時仲良くしてくれた皆さんありがとうございました。 投稿はエクスポートできたので良かった。 思えば日記みたいなものですね。

歳をとって、脚が上がりにくくなり、転んでしまう高齢者が多い。 身の回りにもいる。 こういう人には特例で、筋肉増強剤とか与えてはだめなんだろうか。 残りの生活の質を高めるには悪くないのではないかと考えてしまう。

セブンイレブンの米が旨い

セブンイレブンの「もっちり仕立てる名匠のお米」というのが、えらい美味かった。 二合入りで200円位。こんなうまい米食ってたら中毒になってしまうと思った。 そういえば近所のお米屋さんが辞めた後はセブンイレブンになっていた。 皮肉なものだ。

ネゴシックスはイラストレーターでもある

知らなかった。 negosix.com ちょっと悪ガキっぽいグラフィティー風ですが、 かわいいような、不思議なような感じです。

牛丼のもう一つの要素

www.asahi.com あるチェーン店でバイトをしていたことがある。 量の多さも大事だけど、煮込み具合というのが、自分にとっては最大の要素だった。 煮込みが浅めか、深めか。 つまり煮る時間の長さ。 自分の好みは浅めだが、深めに煮た方が好きな人もいる。 こ…

坂口恭平の歌ってなんかいいな

youtu.be youtu.be 作家だったり、建築家だったり、絵描きだったりする坂口恭平。 シンガーソングライターでもある。 全体に素人っぽいかもしれないけど、ギターのアレンジも達者なものだし、 コードも歌メロも、素朴なようでいて微妙な線をついてきたりする…

小売り用レジ A社とB社

親族経営の小売業の手伝いを時折する。 今回は消費税軽減税率の開始と共に、レジを買い替えたいという話を受けて情報収集。 ネットで調べると小売り用レジは主にA社とB社となる。 両社の製品の中で、大体おなじようなラインの製品を比較すると共に現行ライン…

ああ、あと二十年で60代後半か。考えられん

気が付いたらアラフィフだ。 まだ人生が始まらないなーと思っていたら終わってた。 あと二十年生きられる気もしないけど。

『植木等的音楽』がリマスター

大瀧詠一プロデュースの植木等のアルバムが再発されるという。 そういえば、このコンビでちびまる子ちゃんのエンディングをやっていた。 その「針切りじいさんのロックンロール」も収録されている。 これはフィフティーズのカバーのようです。 意外にもオー…

四年前に書いた話が

www3.nhk.or.jp ↑ コレ四年前に自分が書いた話 ↓ が、実際に起きはじめた。 el-bronco.hatenablog.com

もう一度建前社会に

近年のネット、メディアでの様々な炎上事件、舌禍事件を見ていると、 もう一度建前社会に戻ればいいのだと思う。 昔のテレビやマスコミは今より形式ばっていて、 建前的な表現が多かったが、その分まだ上品だった。 80年代以降は、それまで人前で慎んでいた…

秋竜山:今なお現役でブロガー。昭和のナンセンスマンガ

blog.goo.ne.jp 50代くらいの人は覚えているでしょう、この絵柄。 70年代くらいに活躍したナンセンスマンガ家の秋竜山さん。 いまでもブログを更新しながらマンガを描かれているようです。 すばらしい。

中年地獄:お腹が減らない地獄

40過ぎたらお腹が減らない。 けっこうこれは多くの中年の実感ではないか。 「いやー、30過ぎると脂っこいものがダメでねー」 なんて話を聞くと、マイナス方面の大人になりっこ競争という感じで ほんとかよ、と冷めていた。 しかし40過ぎると本当にそうなった…

スティングの娘

youtu.be スティングの娘さんて歌手なんだそうです。 初めて知りました。 顔だちも似てますが、なんと声もよく似てる。 女声にしては声が低いので、男声ボーカルにも聞こえます。 スティングほどハスキーではないですけど。 キリっとしてカッコいい見た目で…