野良馬ヒンヒン

思いつきを記録しています。下らぬものです。

生活

客もまた、行きたくない店がある。

もともと好きな店じゃないんだけど、数あるネットショップでもだめで、他の量販店でもだめで、どうしてもそこでないと購入できない理由があって、ある大型家電店に行ってきた。 少し訳ありなので二回事前に足を運び、別々に店員さんに事情を話して説明を受け…

本来問題なのは「時給」ではなく「月給」だ。

最低時給論が話されているが、本当に問題なのは「月給」なのだ。 月給が一般に低く、 さらに「月給取り」(正社員)が減って「時給取り」(非正規)が増えた。 この現状が問題なのだ。 そもそもバブルのころだって最低賃金は500円前後。 それで暮らしていこうい…

人が倒れていた

今日少し散歩をしていたら、うつ伏せで倒れているおばあさんが視界に入ってきた。周りには心配した通行人が、立ち止まり始めていた。 本人が歩いていたのか自転車に乗っていたのかはわからないが、男子学生の自転車とぶつかって倒れたらしい。 うつ伏せのま…

CDって無くなるのかな

一年半ほど前にノートPCを買い替えた。 その時、光学ドライブ付きはやけに高くなってしまうので、外付けドライブを一緒に買った。二千円位なので、この方が安上がりだし、近年はあまり出番もなくなっていたので、充分だろうと思った。 でも時折古いCDをPCに…

個人事業主の保険の不思議 と最低賃金

身近に個人事業主が多い。 個人事業主が仕事中、ケガをしたとする。 すると一般の健康保険は使えない。 そこで労災に入ろうとしても、事業主は入れない。 法律で決められていて被雇用者のみしか入れない。 しかしなぜか裏技があって、「労災組合」なる組織に…

20代は新しい文化を産んだり、享受したりする現役最前線世代だと思う。30代は少し落ち着いて、でもまだ新しい文化を受け入れ、理解し、楽しめると思う。しかし40代になると、もう新しい文化が分からなくなった。 20代の感性からすると40代は、ひと世代どころ…

薄いノートがほしい

30枚つづりのよくある大学ノートだと、 後ろの方はあまり使わないで終わってしまう。 それが数冊あるとかさばってしまう。 そこで「薄いノート」で検索すると、 紙自体が薄いノートは出てくる。 普通のノートで紙の枚数が少ないもので良いのだ。 10枚つづり…

カセットの歌詞カードのにおい

中一くらいの時、カセットテープに吹き込まれた音楽テープを買った。 CDはまだなかったし、レコードは針が摩耗するのが財布に痛かったので。 最初に買ったのはビートルズのバラードベスト20。 イラストが魅惑的なジャケットだった。 一曲目のイエスタデイで…

自分の姉は内弁慶で家庭内では我がままでギャンギャン自己主張する方だった。 五歳下の弟の自分にも対等に攻撃してきたし、こちらもなつかなかった。 自分が小中学生のころは男女仲が悪いというか なんとなくいつも対立しているのが普通だった。 女子はいつ…

最低賃金じゃ生活が成り立たない、ということだけど、その主旨は分かる。 だが逆に見ると、アルバイト労働とは生活が成り立たない程度の付加価値しか残せないものなのだ、ということにならないだろうか。そもそも時給仕事で生活していこうという生活設計が、…

1971年:紫ふとんブーム

近所のふとん屋さんは昭和46年の紫ふとんブームで儲かったという話を家族がしていたので、なんだそのブームはと思い検索してみた。 なんでも亥年に紫のふとんで寝ると健康長寿になるという言い伝えがあり、特にこの年は60年に一度の釵釧金(さいせんきん=十…

賞味期限/食品廃棄の論争。一度ブラインドテスト比較してみたらどうか。

賞味期限論争が先週あたりあった。 https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-47362/ テレビ局や、関連する研究所は比較検査をしてみてはどうだろうか。 賞味期限から遠いモノ、近いモノ、やや過ぎたモノでどれだけ違いがあるのか、 味覚をブラ…

坊主頭だから1000円カットに行く。 たまに親子連れがいる。 子供が頭を切ってる間、親はそばで見守る。 微笑ましいですな。 先日見た親はスマホを構えて、二歳くらいの坊やのカットの様子を長時間録画。 理容師さんは二人いるので、片方がその坊やに着く。 …

歳をとって、脚が上がりにくくなり、転んでしまう高齢者が多い。 身の回りにもいる。 こういう人には特例で、筋肉増強剤とか与えてはだめなんだろうか。 残りの生活の質を高めるには悪くないのではないかと考えてしまう。

セブンイレブンの米が旨い

セブンイレブンの「もっちり仕立てる名匠のお米」というのが、えらい美味かった。 二合入りで200円位。こんなうまい米食ってたら中毒になってしまうと思った。 そういえば近所のお米屋さんが辞めた後はセブンイレブンになっていた。 皮肉なものだ。

牛丼のもう一つの要素

www.asahi.com あるチェーン店でバイトをしていたことがある。 量の多さも大事だけど、煮込み具合というのが、自分にとっては最大の要素だった。 煮込みが浅めか、深めか。 つまり煮る時間の長さ。 自分の好みは浅めだが、深めに煮た方が好きな人もいる。 こ…

中年地獄:お腹が減らない地獄

40過ぎたらお腹が減らない。 けっこうこれは多くの中年の実感ではないか。 「いやー、30過ぎると脂っこいものがダメでねー」 なんて話を聞くと、マイナス方面の大人になりっこ競争という感じで ほんとかよ、と冷めていた。 しかし40過ぎると本当にそうなった…

マイナンバーカード/e-taxで納税ツライ&納税デキナイ

マイナンバーカードは最大パスワード四つ必要だけど、 e-taxで納税しようとすると利用者識別番号を作ってさらにパスワードが必要になる。 こんなに番号だらけじゃ、普及するわけないよ。 UIも分かりやすいわけでもないので、頭に?マークが浮いたり消えたり…

さよならノンフライ麺

カップラーメンはノンフライ麺が好きだ。 かつてのノンフライめんはつるつるプリプリしこしこであった。 しかし最近のノンフライ麺はよくあるタイプの油揚げ麺とさして違いがない。 あの透明感のある、キリっとしたノンフライ麺。 たしかに吸水が悪く、なか…

エアメールって思っていたより安い

ある人から封筒を預かって、これを郵便局でエアメールで出してほしいと頼まれた。 数百円はかかるだろうなぁと局に持っていくと、なんとスイスまで110円。 びっくりした。

サッポロ一番はサンヨー食品

サッポロ一番やカップスター、サッポロ一番そーすやきそばなど、 誰でも知ってるあの銘柄のインスタントラーメン。 しかし作ってる会社は知らなかった。 サンヨー食品というんだって。 元々は前橋出身の会社。

キャッシュレス手数料は三者分担が良い。(利用者・システム会社・利用店)

キャッシュレスでの手数料は利用店のみの全額負担というのは過酷で、 現実的ではない。 既にクレジットカードが上陸してから数十年でやっとキャッシュレスの割合が18%。 これは良く報じられてるように手数料の高さが問題。 そしてその手数料を利用店のみに…

el-bronco.hatenablog.com ↑の続き もしかしたら、本当にそれは可能性があるかもしれない。 組合のようなものを作って企業を経営する。 例えば「眼鏡の21」は参考にならないだろうか。 news.livedoor.com president.jp * NHKを見ていたら面白い番組をやっ…

実物の本や手紙の価値

インターネットで見つけた内容の優れたぺージも、 たくさんある記事の中の一つという感じで、 画面の中で右から左へ流してしまっている。 やっぱり単なる情報にすぎないし、 さらに最近はネットで言葉を検索しても、 思った結果に中々たどり着けないという感…

最低賃金1500円を目指す人たちはそういう事業体を自ら作った方が早いのではないか。 成功事例を出せば、世論からの追い風も増えるだろうし、 成功ノウハウをフィードバックすることもできる。 中小零細が苦しんで消えて、焼け野原の上で大企業が大喜びするか…

良いことも人を成長させる

つらいこと、悲しいことを耐え忍ぶと人は成長するというけど、 やはり楽しいこと、うれしいことも成長させると思う。 明るくおおらかに他人を受け入れる器や 他者との間の喜びみたいなものは、 つらい風にばかり当たっていてもなかなか育たない。 というか気…

歯科専売の歯ブラシを使ってみたら全然違った。

歯がちょっと調子悪いので、歯医者さんでケアのレクチャーを受けた。 歯ブラシについては、こういうものが良いといった指定はなかった。 でも歯科専売がやはりよいのではないだろうかと期待を持って、 アマゾンで注文してみた。一本100円くらいなので、安か…

paypayが来た。

親族のやっている商売にpaypayという決済サービスの営業が来たらしい。 www.pay2.jp jp.techcrunch.com なんか胡散臭いなと思いながら、パンフを読んでいると、 ヤフーとソフトバンクの合弁会社であると小さく書いてある。 スマホとQRコードを駆使した決済方…

高齢の親族がアンドロイドスマホに乗り換えて、 知人とメールをやり取りしたがっているので、教えてあげてた。 gメールのアカウントを取って、スマホのアプリの使い方を教えたのだけど、 高齢ゆえにやっぱり忘れやすい。でもそれはしょうがないこと。 で、…

祖母の作った、スルメと大豆のかき揚げ

祖母が考えたというかき揚げが好きなのだけど、 他で目にすることもなく、もう伝える人はいなそうなので、 もしかき揚げの具に一風変わったものを入れたいという人がいたら試してほしい。 スルメを水で戻して1㎝ほどの賽の目に切って、 おなじく水で戻した大…