野良馬ヒンヒン

思いつきを記録しています。下らぬものです。

音楽

20代は新しい文化を産んだり、享受したりする現役最前線世代だと思う。30代は少し落ち着いて、でもまだ新しい文化を受け入れ、理解し、楽しめると思う。しかし40代になると、もう新しい文化が分からなくなった。 20代の感性からすると40代は、ひと世代どころ…

カセットの歌詞カードのにおい

中一くらいの時、カセットテープに吹き込まれた音楽テープを買った。 CDはまだなかったし、レコードは針が摩耗するのが財布に痛かったので。 最初に買ったのはビートルズのバラードベスト20。 イラストが魅惑的なジャケットだった。 一曲目のイエスタデイで…

フォークの季節かな

最近、優先でよく聴く「北千住駅の~」という女性ボーカルの歌、 すごく良いというわけではなかったのだけどなんとなく、 全体の節回しが頭に残っている感じ。 気になるなーと思っていたら、これがあいみょんの歌だった。 ハレノヒ。 その後ラジオで流れてい…

カフェオレーベル

グッナイ小形について書いてから、カフェオレーベルについて調べていた。 http://www.cafeo.tv/ 結構長く経営されていて、くるりやスネオヘアーの先鞭をつけたのもここらしい。 動画も面白いし、音楽についてなるほどと思うことが沢山流されている。 個々の…

天才か。グッナイ小形の歌が好きになった

CD買った。まだ届いてないけど。 最近初めて知った。天才かと思った。 声もいい。歌も上手い。 歌詞も面白い。メロディもいい。 なんか中毒性があるよ。 なんかふてぶてしい存在感もいい。 カフェオレーベルというスタジオに関連してるみたい。 音が生々しく…

ビリープレストンについて。 ビートルズのアルバム「レットイットビー」に参加したのち、ストーンズやクラプトンの活動などに呼ばれ、有名セッションマンになった。また70年代には自身もヒットを飛ばした売れっ子ピアニスト/シンガーソングライターだった。 …

ドロップス~若いバンドでサザンソウル~ブルースロック

ボーカルはちょっとスーパーフライ風。 ドラムとかホーンはなんともサザンソウルでカッコイイ。 さびあたりのベースラインもちょっといいよ。 こっちはブルースロック。悩ましいような轟音ギターが引っ張っていく。 カッコいい。 男でも女でもいいけど、若い…

内田裕也が亡くなった。 全く当人の音楽は聴いていなかったけど、 ジュリーや永ちゃんを引っ張り上げたという眼力はやっぱりすごい。 様々に問題も起こしたろう。 表に出てないイロイロもあっただろう。 清濁(濁々?)併せのんだ前時代の遺物のような存在感…

坂口恭平の歌ってなんかいいな

youtu.be youtu.be 作家だったり、建築家だったり、絵描きだったりする坂口恭平。 シンガーソングライターでもある。 全体に素人っぽいかもしれないけど、ギターのアレンジも達者なものだし、 コードも歌メロも、素朴なようでいて微妙な線をついてきたりする…

『植木等的音楽』がリマスター

大瀧詠一プロデュースの植木等のアルバムが再発されるという。 そういえば、このコンビでちびまる子ちゃんのエンディングをやっていた。 その「針切りじいさんのロックンロール」も収録されている。 これはフィフティーズのカバーのようです。 意外にもオー…

スティングの娘

youtu.be スティングの娘さんて歌手なんだそうです。 初めて知りました。 顔だちも似てますが、なんと声もよく似てる。 女声にしては声が低いので、男声ボーカルにも聞こえます。 スティングほどハスキーではないですけど。 キリっとしてカッコいい見た目で…

映画ボヘミアンラプソディでシングルカットを拒んだ重役は、かつてウェインズワールドの「ボラプ」でヘッドバンギングをしていたあの人

十二月にクイーンの思い出を書いたのだけど、 丁度一月後に劇場で見ました。 前半はちょっとご都合演出という感じもあったけど、 ライブシーンは最高にかっこいい。 とくに最後のウェンブリーのライブエイドは最高。 やっぱり音楽の力が強かったのだろうと再…

パット・ディニジオ

80年代の終わりくらいに、クロスビートという音楽雑誌が創刊されて、好きで読んでた。 その雑誌にはCMJチャートという、アメリカの大学でのラジオの人気曲をチャート化したと物が載っていた。 カレッジチャートとも呼ばれていて、ビルボードの売れ線チャート…

1986年に中二だった自分は、その年初めてクイーンの音楽を聴いた。 カッコよいと思ってベストアルバムを手に入れて繰り返し聴いた。 そのベストアルバムの曲はそのころすでに十年以上前の曲も多かったのだが、 全く古く聞こえなかった。 これは今も同じだ。…

ボーイジョージが復活してた。かっこいいわ

カルチャークラブのドラマーが脱退したというネットニュースを見て、 まだやってたのかとびっくりしましたが、元恋人だったドラマーと一緒にいるのが無理、というボーイジョージ側の理由からだそうです。 いやいやドラマーは家族と過ごしたいからだという情…

ビートルズのエンジニア死去。

rollingstonejapan.com ジョージ・マーティンが5人目なら、 この人は6人目のビートルズと言ってもいいと思う。 そして彼の残したスタジオの記録本がまた素晴らしかった。 ビートルズのサウンドのマジックの一端を解き明かしてくれた。 後世に残る仕事だと思…

ポール・マッカートニー76歳の新作が素晴らしい

びっくりした。 すごく良い。 同い年のポール・サイモンは引退してしまったけど。 もう一人のポールはまだまだ止まらなそう。 天才で最長老。 すごすぎる。

一番好きなオーティス・レディングのライブ

今日、アレサ・フランクリンが危篤という情報があって、寂しく感じた。 初めて黒人音楽を意識したのは30年以上前の中学生時代にブルースブラザーズがテレビで放送された時。そのなかでエプロン姿でthinkをシャウトするアレサ、かっこよかった。 ブルースブラ…

ウクレレを伴奏にした、朝倉さやの民謡

TBS安住アナウンサーのラジオを聴いてたら、 朝倉さやというシンガーがウクレレの伴奏をバックに、 生で民謡を歌ってたんだけど、これが素晴らしかった。 asakurasaya.com 白浜音頭というものだった。 終わってから又聴いてみたいと思ってPCのラジコのタイム…

奥田民生のレコーダーと所ジョージの予言(?)

昨日は休みだったので、yotubeで奥田民生の「カンタンカンタビレシリーズ」を視ていた。 https://www.youtube.com/playlist?list=PLJUYLQualGBjsiGauucIoOB-TLOhXiJIg これは小さなスタジオ(ほぼ作業場)で古いアナログ機材を使って宅録風に音楽を録音しよ…

カセットテープミュージック

マキタスポーツがBSでやってるカセットテープミュージックというテレビが面白い。 主に80年代のヒット音楽を言葉で解析しようという試み。 今週流れていたのは、80年代ポップスの歌詞についてだった。 思い切った発言だったのは 佐野元春のロックは大卒ロッ…

ジャズアレンジのカラオケ屋あったら行きたい

なんとなく良い音楽が聴きたいけど、とくに当てがない時。 ネットで別ジャンルにアレンジされたビートルズを探して聴くと、大体満たされる。 例えばレゲエやクラシックやボサノヴァバージョンはよく見かける。 特にジャズアレンジははずれが少ないと思う。 …

レジー・ヤング/フォーエバーヤング 

メンフィスのアメリカンスタジオでギターを弾いていたセッションギタリストのレジーヤング。御年81歳。初のソロアルバム。7曲入り。 視聴はここから https://www.amazon.co.jp/Forever-Young-Reggie/dp/B0719LLNSQ/ref=tmm_msc_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=…

崎山蒼志くんが素晴らしすぎてしびれる 十年、数十年に一人くらいのすごさではないか。 素晴らしいけど、大人が変に手を入れるのも畏れ多い気がするほど。 そっとしておいてしばらく寝かしておくのもよいのでは。

いい年して下手の横好きで少しピアノを習ってるけど、全然うまくならない。 もう三年もやってるのに。せいぜいシンプルな進行に合わせてコードをパラパラするくらい。ギターならもう少し思い通りに近く弾けるようになったけど、ピアノはギターの倍くらい難し…

最近のクリス・レアもよい。もう一度旬が巡って来ている

音楽を聴くのが大好きだったので30年以上主に古い洋楽を聴いてきたけど、最近はさっぽりだ。心を奪われるような、何度も聴きたくなるようなものに出会うことは少ない。古いものは知り尽くしたのか、経験値が増えて感性がインフレ(デフレ?)してしまったの…

サザンソウルの女王 デニス・ラサール死去

youtu.be デニス・ラサールが亡くなりました。 歌が凄くうまいわというわけじゃないのだけど、このアルバムは好きでした。 ソウルミュージックって、ボーカルの節回しと歌心あるドラムを味わうのだな、と思ったものです。

ナベサダさんのバッハがすごく気持ちいい。 www.jvcmusic.co.jp これはかつてのコンサートの録音。 10/25にもう一枚、新録のニューアルバムを発表してる。 元気だなー。 www.jvcmusic.co.jp ブライアン・ブレイド参加。 「花は咲く」も。

FM雑誌が好きだった → スペックより愛着

中学生のころは、二週間に一度FM雑誌を買うのが楽しみだった。 FM fanと週刊FMが渋くて大人っぽくて好きだった。 どちらかを選んで買った。 FM雑誌というのは、コンビニで買える音楽情報誌だった。 各音楽ジャンルの専門雑誌に出会うまでは、自分にはラジオ…

ビートルズのリヴォルバーはメンフィス録音の可能性があったかもしれない

以前読んでいたスタックスの関連の本には、ビートルズ/サザンソウルのファンには結構衝撃の話があった。それ以外の人には全く意味がない話だけど。 あまり知られてないかもしれにけど、ジョンとポールはメンフィスソウル、とくにスタックスレーベルのファン…