野良馬ヒンヒン

思いつきを記録しています。下らぬものです。

言葉の疑問

良くネット上で二次元のキャラっていうけど、これは動いていない絵ですよね?

アニメーションみたいに動き出すと、時間という次元が加わるから三次元ですよね?

立体だけど動かないマネキンや、フィギュアみたいのも、縦横奥行で三次元ですよね?

立体で動く本当の人間は四次元ですよね? 

その辺が分からない。

 

 

もう一つ。

結構前によく聞いた言い回しだけど「比例して」「反比例して」というやつ。

 

比例しての使い方は分かる。

何かが増えると別のなにかも一定の比率で増える。

 

これが反比例だとなんか変なことが多い。

何かが増えると別のなにかが一定の比率で減るときに使われることが多い。

 

10年くらい前のスポーツ解説者がよく使ってた気がする。

「練習量が増えるのに反比例して成績が落ちる」みたいな使い方。

 

反比例のグラフはU字型なので、ある点で逆方向に向かうはず。

途中まで練習量に比例して成績が落ちたが、途中で反転し成績が上がった、みたいな感じでしょうか。

 

ド文系の人間の言うことなのであやふやですが。

 

 

 

広告を非表示にする