読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良馬ヒンヒン

思いつきを記録しています。

tohoではなく、ユナイテッドシネマの会員制度に入ろうかな。

映画ってちょっと高いですよね。大人は1800円です。割引制度を利用したいです。

 

そこで近隣映画館がtohoとユナイテッドグループ(シネプレックス)なので、tohoのシネマイレージと、ユナイテッドのクラブスパイスメンバーズの会員制度を比べました。

 

結果自分的には、ユナイテッドの勝ちでした。

 

クラブスパイスメンバーズカード会員 - シネプレックス幕張

 

シネマイレージのサービス内容 || TOHOシネマズ

 

主に比べたのは、毎回直接に金額やポイントに影響するもの。

すると

 

ユナイテッドは、

・毎回大人300円引き。

・アドレス登録すれば、2回観ると、次の1回は1000円で鑑賞可能。

 

tohoは

・毎回の値引きはなし

・6回見ると一回無料。

 

この差。特にユナイテッドの毎回300円引きは大きいです。

 

そしてちょっとユナイテッドの工夫勝ちなのが、アドレス登録という条件がありますけど、二回観ると、次の一回は1000円で鑑賞できるというポイント制度。

 

tohoは6回で無料なのですが、特典まで映画6回はちょっと長いです。でもユナイテッドの二回で特典だと、恩恵まで早い、という感覚でうれしいです。

 

シネマイレージはその名の通りのマイレージポイント制度もあるのですが、個人的には、主に自社映画関連のサービスという交換賞品が、あまり魅力的には見えませんでした。お子さんのいる家庭にはいいかも。

 

tohoの方は、更新費用が300円ということで、ユナイテッドより200円安いのが、良い点でしょうか。でもちょっと利が薄いですね。