読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良馬ヒンヒン

思いつきを記録しています。下らぬものです。

財務省は、景気回復しなくていいと思っている。

 

回復して税収増えたら困る。

 

これまで使いまくっていた「財政破綻しますよ」という脅し文句が使えなくなる。

 

好景気になれば、税収増えちゃう。

 

そうすると脅し文句の力が弱まっちゃう。

 

 

 

税収増やすよりも、

 

なるべく小さい不景気経済の中で脅し文句をチラつかせながら、

 

自分たちが直接税金を差配する割合や分野を増やして、

 

己の存在を強めたいのだろう。

 

すると社会への影響力が強まって、より民間業者がかしずいてくる。

 

そうすれば夢の天下り生活が保障される。

 

 

自分たちは給料決まっているから景気がどうこう関係ないのだ。

 

花咲く老後の事しか考えていないのだ。

 

 文句があれば税務調査ぶっこんじゃうんだから。