読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良馬ヒンヒン

思いつきを記録しています。

文科省の天下りのあれ、すごいことでは

天下りって諸悪の根源のように思います。

 

例えばKとあの業界の超癒着とか、

製薬業界やそれの認可に関するああだこうだで、

日本は薬認可に時間がかかりすぎる話とか、

財務者が消費税上げ続けるのは、

軽減税率導入による天下り先を増やすためだとか、

そのために軽減税率欲しがってる新聞業界はお先片棒担いで

消費増税大賛成でコントロールされちゃってるとか、

入札受発注の談合の調整役とか…

 

もしかして官僚に及び腰に見えた安倍政権が狼煙を上げたのか。

あんまり戦闘力の高くなさそうな文科省を最初のターゲットにしたのか。

それにしても事務次官やっちゃうのは前例としてデカイと思います。