読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良馬ヒンヒン

思いつきを記録しています。下らぬものです。

送料数百円は安いか高いか

送料高いというと、

数百円で遠くまで持って行ってくれるんだから我慢しろ、

という反論をよく見かける。

 

しかしどんな商品だってコストを分割して値決めしてるのだから、

それはどの商売でも同じではないか。

 

例えばコンビニのおにぎりだって

その一個を手に入れるために、

わざわざ一から種籾から米作って、飯炊いてって値決めしてるわけじゃない。

 

生産の手間暇を一旦集中させて、

そして様々なコストを一個あたりに分割してこの値段になっている。

そんなこと言ってたら経済成り立たない。

 

そしてその安い送料は、業界主導のダンピングによってもたらされたものなのだ。

 

 

まあとどのつまり、最終消費者が負担するんだけど。