読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良馬ヒンヒン

思いつきを記録しています。

あの例の会見は酷かった。残酷ショーだった。日本人の絶望が詰まっていた。

 

四半世紀にわたり、毎年数十億、数百億稼いで貢献した人間たちだって、奴隷の扱いだ。中学生みたいに並べて、反省の弁を口にさせる。働く人間の尊厳を奪っている。

 

それを報道機関のテレビ局が、言いなりになって全国に生中継している。人権なんて意識はまるでない。

 

これを人によっては、すばらしい、と絶賛しているのだから異常だ。働く人間に尊厳なし。高齢同族経営陣とロスジェネの対立にも見える。これがこの国なのかね。

 

これだけ高圧的なのは、その他からの売上に自信があるからだろうけど、それを支えてる層が分厚いんでしょうねぇ。