野良馬ヒンヒン

思いつきを記録しています。下らぬものです。

消えたカツライス

今は町なかに残っているトンカツ専門屋さんって、結構高級感があったりしますが、20年くらい昔はもっと個人経営の定食屋さんなんかも多くて、旨いところから酷いところまでピンキリでした。

 

そんな時代には「カツライス」なんていうメニューがありました。最近あまり見かけません。「とんかつ定食」はあるんですけどね…。

 

とんかつ定食は、厚めのロース肉に、中くらいの丼ごはん。

 

カツライスは、薄めのロース肉に、なぜか平たいお皿に乗ったごはん。

 

そんなイメージでした。今日久しぶりにカツライスを出す定食屋さんに行ったのですが、やっぱり平たいお皿でしたねー。

広告を非表示にする