読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野良馬ヒンヒン

思いつきを記録しています。

カセットガス式コンロの爆発防止について考える

メーカーは、五徳とボンベの間に高い壁を作る、

もしくはボンベカバーを山高型に高くするなど、

構造上、鍋や鉄板がボンベの上を覆えないようなストッパーを作ったらどうだろう。

 

ヘタですが、側面図です。

 ①は壁を五徳とボンベの間に立たせてます

 ②はボンベのカバー自体を高くしています

  ボンベのカバーを高くするとボンベの上に空間が作れるので

  多少熱を逃がす効果もあるかもしれません。

 

こうすれば大きな鍋や鉄板は斜めになります。

斜めになればほぼそれらを使えないであろうと思います。

 

反対側に台などを置いて、高さをそろえて使おう

という人が出てこないとは限らないのですが。

 

ボンベ爆発は、日常に潜む危険としては

かなりの危険性があると思いますので、メーカーや行政は

防止のため、ある程度のルールやガイドラインを敷くのは必須だと思います。

 

10年くらい前に、類した爆発事故が多発しました。

それらを覚えていない新世代が現れたと思うので、なんとかしないといけません。

 

素人の思い付きで恐縮ですが、どうでしょうか。